ワード(エクセル)でチラシデータの作成します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チラシってさ、外注すると「さすがプロ!!」というのが出来上がるけどあとから自分で編集できないのがちょっとね。。。というあなたーー!

ご希望であれば、ワードやエクセルでもチラシ作ります。



例えば、福幸食堂えしかる店内の掲示物、ほぼ私が自主的に(勝手に、ともいう。笑)作っています。

コレは季節のメニュー。スマホで撮った写真をちょっと明るく加工して、イラストとお得情報を載せる。

↓くらいの情報量であれば、ワードでもエクセルでも比較的簡単にできます。

値段まつがえちゃぁ、イケナイゼ てへぺろ



フリーのイラストを探してきて、文字の種類、大きさを変える。写真と組み合わせて出来上がり。来店したお客さんが一目見て「コレください」って言ってもらえたら嬉しいなぁ。



お得情報に注意書き(掲載元)書くのは業務上のくせ。知ってもらう仕事をしているのに、間違えていたり出店元が不明なのは信用問題だと思っているので、「あれ?」って思ったときは必ず調べるようにしている。今回もテキトーな事は書けないのでキノコのことを調べたら見つけたので書きました。





↓くらいの情報量になると、ワード・エクセルでも出来ないことないけど、作業する上での拡張性がすくないのでillustrator(イラストレーター)で作りました。一応言っておくけどこれも自主的に(勝手に、とも言う。笑)作りました。



写真のメニューは、現在販売していません。ぶっかけ寒いでしょ。



イラストレーターのいいところは書体が豊富なこと。配置が簡単に変更出来る事。ほかにもたくさんあるけど、一言でいうと自由度が高い。当たり前だ。印刷屋とかデザインする人専門のソフトなので自由じゃなけりゃ意味がない。笑。



ワード(エクセル)でチラシ作成のご注文も受けています。ただし、大きな問題が一つあります。

私とおなじ書体をお持ちかどうか。

例えば、和風っぽくという依頼だったとします。それっぽい書体で雰囲気だして作ったのに、依頼主さんのPCには同じ書体がなくてゴシックになってしまった。。というのではあまりにも悲しい。

用途に合った書体を選ぼう





書体のほかにも、不具合が出る場合があります。ネットの印刷屋にデータ入校する場合は、印刷用に加工が必要な場合も多々あります。

ワード(エクセル)には印刷用の色の概念がないので、印刷用(CMYK)に変換しなければなりません。どのような状況で使いたいのか事前に相談してください。

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする