しわ寄せ、ではなく、しあわせになるようなコト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ナオコさんのブログ見てて、私も手作り年賀状作ってたの思い出しました(はーと)」と言ってくれた松岡さん♪ うれしーーーー(はーと)なおコン(@satodw)です。



週末ミスドの前通りかかったら、激混みしてて「繁盛してる」と思ったのもつかの間、裏があったのか、あとで知りましたよ。





「ソフバンユーザーにはタダであげるね」作戦が週末ごとに展開されていて、先週末はミスドだったわけね。

どーりで。

夕方4時ころ通りかかったら幼稚園帰りと思われる親子連れでほぼ満席。

小学生の親子と思われる列で店の外まで行列。

週末お昼頃とおったら、がら空きでした。

悲しいくらいがら空きでしたよ、ミスド。



15253433_1191114224300872_9057534836060436421_n

「毎日おいしいプライスへ。値下げしたばっかりで、タダで配るしわ寄せって。。。しわよせですよ、しあわせ、じゃなくて。





ミスドといえば、つい最近値下げしたばっかりじゃーないですか。

コンビニのドーナツそーだつ(争奪)戦で、苦労しているのは目に見えています。

ソフバンとのタダで配る戦略も、良い方向に傾いているのか、傾く方に傾いているのか?

タダで配るしわ寄せって。。。しわよせですよ、しあわせ、じゃなくて。

「タダに価値はない」ってつくづく…



タダでもらうコトに慣れっこになってしまった現代人は、「タダで貰える」イコール「価値がない」と思っている人沢山いると思うんですよ、私は。

タダでもらえて嬉しいのはティッシュくらい。

ところが、買った方がお肌に優しいから配ってるティッシュもらわない人も結構いるし。

売り上げ世界第3位のソフトバンクを相手に文句言うつもりは毛頭ないけれど、タダでお客さん囲うというのは、もう時代に合わないと思う。

料金下げるのも、限界があるし。

しわ寄せ、ではなく、しあわせ、になるような、そんなコトにはどうやったなるのかねぇ。

どうしたもんじゃろのー



★アメブロカスタマイズで自分らしさを出す
★捨てられない名刺を作ろう
★捨てられないチラシを作ろう
★ワードプレスであなたのファンを作る
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽チン♪パソコン集客あれこれ』
集客に関する実践・実験が赤裸々メルマガ。
お申し込みはこちら
□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。