Facebookページに「いいね!」を増やすためにやること3つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。やさしいSNSコンサルのなおコン(@naocon_sendai)です。

私の大好きな仙台に「あなたの情報をみてあなたに会いに来た!」と言ってもらえる人を増やしていくことを仕事にしています。

SNS初心者が情報の自立発信が出来るようにサポートをしています。

あなたのことが、必要な人に届きますように。





今回は、Facebookページの導入篇、「いいね!」してくれる人を増やす方法です。

しっかり運用していけばホームページと同等、またはそれ以上に活躍してくれます。

Facebookは顔見知りの人の輪でできているので、その利点を大いに使い込んでいけばこれほど最強なツールはありません。

ファンになった人にイベントやお得なセールなど、真っ先にお知らせすることができるし、複数人で運用することができるので、更新の苦労が減るのも利点です。



ただし、Facebookはアルゴリズムがしばしば変更になります。

仕様が変更になっている箇所があるかもしれないので、この手のノウハウ系の更新日は気をつけて見る様にしてください。



Facebookの「いいね!」が増えるメリットは「いいね!」してくれた人(仮にファンと言います)には、投稿したお知らせがいく様になっています。

ファンは更新のお知らせ受け取り、わざわざFacebookページ(以下FBP)までみにきてくれるのです。

ページそのものに「いいね!」した人が多ければ多いほど、更新のお知らせを受け取る人が増えるので、まずはページに「いいね!」してくれる人を増やしていくことが必要です。



FBPは個人アカウントに移動してコメントなどリアクションすることができませんが、FBPにコメントしてくれた人とならコメントというカタチで交流ができます。

なので、FBPに「いいね!」した人が増える工夫が必要です。

リアクションしてくれた人の取りこぼしをしない

ここ、今回の中で重要なところです。

「いいね」「シェア」「コメント」してくれた人はあなたのFBPの大ファンの可能性が非常に高いです。

せっかくアクションをおこしてくれたのだから、リアクションをもらいに行きます。

過去にFBPページの投稿に「いいね!」やコメントくれた人にFBPの「いいね!」リクエストを送ることが来ます。

Facebookページに友達を招待する

iPhone画面です。

FBPをスクロールすると間も無く、「友達を招待」ボタンがあります。

Facebookページリクエスト

Facebookページリクエスト



ここでリクエストを送る相手を選ぶことができます。

当然ですが管理人になっているあなたの友達に招待を送ります。

複数人で運用していると招待する人(友達)が多いという利点もあります。

出来るだけ多くの人に認知してもらいたいところですが、仮にあなたが関係性の薄い人からの招待や、興味のない内容のページからリクエストを受けたとしたら。

人は売り込みされるとドン引きするけれど、自分がすごく良いものだからと売り込んでしまう事が結構あります。

誰が招待するか、気をつけたいところですね。

「いいね!」してくれた人におねだりをする

投稿に「いいね!」してくれた1人1人にFBPへ「いいね!」をリクエストをします。

Facebookページリクエスト

Facebookページリクエスト





投稿そのものには「いいね!」してくれていても、FBPに「いいね!」していない人もいます。

その場合は、招待しましょう。

Facebookページリクエスト

Facebookページリクエスト





招待を受けてくれると、ちゃんとお知らせが来ます。

地味だけど、着実に増やしていきます。



Facebookファン

Facebookファン




シェアしてくれた人にお礼をする

シェアしてくれた人は、あなたのFBPの大大大ファンです!!!

その人のタイムラインに行って、シェアしてくれた投稿に「いいね!」しに行きます。

Facebookページリクエスト

Facebookページリクエスト





シェアしてもらったままでも良いかもしれませんが、投稿しっぱなし、コメントもらいっぱなし、シェアしてもらいっぱなし、だけど「重要な何かがあるときには最大限にリアクションしてほしい!

だいぶ我儘です。笑

せっかく広めてくれたのでこういう手間は外さない方が良いでしょう。

個人アカウントとFBPアカウントの切り替えがうまくできない時は、管理者権限がどうなっているか確認してみてください。

Facebookページ管理者権限を確認

Facebookページ管理者権限を確認



パソコンの方が細かい操作ができます。

おさらい

Facebookページそのものに「いいね!」してくれた人に更新(投稿)のお知らせが行きます。(お知らせを外すこともできます)

「いいね!」してくれるファンを増やすためにやること

・「いいね!」のリクエストをする。

・コメントに返信する。

・シェアしてくれた人にはタイムラインで「いいね!」する

誰が運営管理しているのかも重要です。

顔が見えたり、人柄が見えたりしていけば、コメントで会話を楽しめるようになったりします。

ファンとコミュニケーションをとり関係性を築いくことを意識することが大事です。

手間をかけて育てていくから、ファンが増えていきます。



私が関わっている幾つかのFacebookページは着実にファンの数を増やしています。

ファンの方たちからコメント、メッセージがあり、イベントへの参加する人も増えてきています。

お知らせを積極的にシェアしてくれるコアなファンも増えてきています。

小さな手間をたくさんかけていけば、大きな信頼へと繋がります。



Facebookページの「いいね!」が伸びない、運用の仕方がわからないなど、個別にコンサルします。

お客さんを巻き込んでともに楽しんでいくFacebookページにしたい会社のSNS担当さん、お問い合わせください。



【なおコンのイチオシおすすめ講座】

【募集中】Instagram初心者がやるべきことがわかるグループコンサル
3/31(火)、10:30〜、3000円、場所は仙台駅東口のベローチェ
タブレット、スマホのいずれかをお持ちください。

お問合せ・お申し込み



慣れ親しんだ宮城県美術館どうなっちゃうの?
Twitter、Facebook、Instagramなどいつも使っているSNSで県美のエピソード教えてください。
合言葉は、#県美に行こう
The following two tabs change content below.
SNS初心者が情報の自立発信が出来るようにサポートしています。ジャズフェス、ずんだ、支倉焼がある仙台が大好き! 個人個人が情報の発信力と的確に受けとる力をつけていくようにすることを目標にしています。仙台宮城の魅力を多くの人に知ってもらい、足を運んでも欲しいと願っています。 靴、帽子、革小物をこよなく愛し、かりんとうを発明した人は天才ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする