好きがあること、それを出し続けることは最強

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。やさしいSNSコンサルのなおコン(@naocon_sendai)です。

私の大好きな仙台に「あなたの情報をみてあなたに会いに来た!」と言ってもらえる人を増やしていくことを仕事にしています。

SNS初心者が情報の自立発信が出来るようにサポートをしています。

あなたのことが、必要な人に届きますように。



1/10はエクスマ20年の記念となるエクスマセミナーでした。

エクスマとは、藤村正宏先生が提唱しているエクスペリエンス・マーケティングの略で、【モノを売るな、体験を売れ!】という考え方です。

詳しくはFacebook、Twitter、Instagramで #エクスマセミナー を検索してください。

今回はスタッフとして関わらせて頂いて、見えたこと感じたことです。


人に知っててもらうって大事

会場までの外での案内をする担当になりました。

綿密な打ち合わせの最中

綿密な打ち合わせの最中



写真右から、広島トレジャーハンターのチアだん(片山宗光さん)、大阪で研磨屋さんのANA (高山尚貴さん)、埼玉のお花屋さんのヨコちゃん(横山泰史さん)。

それぞれのSNSで会場までの道案内をしようと決め、持ち場に移動しセミナーに参加する方を待ちました。



私の持ち場は館内。

藤村先生の2001年発行の【モノを売るな!体験を売れ!】と2019年発行の【「つながり」で売る!法則】を持って待っていました。



撮影/フルフルありがとう。

撮影/フルフルありがとう。



もちろん知らない方の方が圧倒的に多いけどそのなかでも、思いがけずお土産頂いたり、写真撮ったり、握手したり、初顔合わせを感激したりしました。

私に会って感激してくれる人がいることが、予想外の出来事!

建物の外で案内をしていたスタッフも思い掛けず声をかけてもらったり、一緒に写真をとったりしたと、話をしていました。



人に知っててもらうって大事です。

人柄もすでに知ってもらって繋がっている、ゆるやかな関係性から仕事に繋がる。

昨日のエクスマセミナーでは、顔を出して個性(好きな事)を発信し続けていった方たちの事例もたくさん紹介されました。

登壇した人はエクスマを実践して個性的で、お客さんを巻き込んで楽しく仕事をしている。

結果、親密度が増したり、信頼関係が築かれたりして売り上げが伸びている。



初めのうち私は「こんな取るに足らない事を出していいの?」と半信半疑でしたが、それで良いんです!

私のことも目掛けてきて来てくださった方がいる、それがまさにエクスマを実践してきた私のささやかな成果です。

翌日ホームページとSNS活用の打ち合わせで会っていた青ちゃん(中野妙敦さん)もエクスマで学んだことを発信していたら、客単価があがり理想的なお客さんが来るようになったと言っていました。





それにしても700人以上も全国から狛江市に集めた藤村先生!

「狛江市長に代わってお礼を」とおっしゃっており、まさに体現してくださいました。

まだまだ学ばねばなりません。





宮城県美術館の移転、取り壊しに反対しています。
慣れ親しんだ県美の存続のために署名活動をしています。
宮城県内外を問わず、賛同出来る人はご協力よろしくお願いします。
下記のリンク先でWEB署名を受け付けています。ここに至るまでの経緯も書いています。
前川國男が設計した宮城県美術館。 県民が愛する美術館の現地存続を求めます。
県の説明では不明な点が多いと感じています。詳しく知りたい人はTwitter、Facebookに情報を載せるのでフォローしてください。よろしくお願いします。
The following two tabs change content below.
SNS初心者が情報の自立発信が出来るようにサポートしています。ジャズフェス、ずんだ、支倉焼がある仙台が大好き! 個人個人が情報の発信力と的確に受けとる力をつけていくようにすることを目標にしています。仙台宮城の魅力を多くの人に知ってもらい、足を運んでも欲しいと願っています。 靴、帽子、革小物をこよなく愛し、かりんとうを発明した人は天才ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする