エクスマトークライブ! 若者の豊かな人生のヒントになったらいいな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エクスマトークライブのテーマは「SNSは本当にビジネスに役立つのか?」


来春から社会に出る甥っ子くんを誘ってエクスマトークライブに参加してきました。

なくなりつつある仕事、例えばレジ係。なくなった仕事、例えばタイピング。逆に新しく出現した仕事もたくさんある。

これから社会に出て消費の中心、世の中を動かしていく中心になる彼らに、大人として出来ることってなんだろう?と思うとエクスマでしょ。

親バカならぬ叔母バカでーす。笑

そんなおばバカ(笑)の誘いに乗って「行ってみたい」と言ってくれたので、彼がどんな反応するのかドキドキしながらのエクスマスタジオでした。






エクスマの基本からはじまり、塾生の様々な事例紹介へ。

もちろん途中、途中には

・伝わなければ存在しないのと同じ

・好きを仕事に取り入れよう

・遊ばざるもの働くべからず

などなどエクスマの考え方、思想が。






懇親会でご一緒した方が話していて印象的だったのが

事例をみていざやろうと思ったときに、(SNSの)使い方は教えてくれない。やり方はネットを調べればわかること。

そうじゃなくて、苦しみながら仕事をするのか楽しみながら仕事をするのか、「ビジネスは戦いだ!蹴落としてやる!」という思いで仕事したり日常を過ごしたりするのか。


エクスマの思想をちょっとでも感じて豊かな人生のヒントになったらいいな、そんな人生を歩んでほしくて甥っ子くんを誘ったんだ、と思い出したんだよね。






使い方を知りたい人はエクスマ塾へ行ってください。エクスマ的なSNSの使い方を教えてくれます。

98期大阪塾の募集してますよー!




後半はそう遠くないちょっと未来の話も。

1+1=2というロジカルな思考はAIにとってかわる。そうなったときにどんな人が残っているか?社会に必要とされるか?

考えさせられました。つくづくと。。

知らない話ばかりではなく、5Gは甥っ子くんの得意分野なので真剣に聞いてました。

想像を膨らませるような柔軟性、変化をよしとする人がますます必要とされるのだと思いました。




親と先生以外の大人に囲まれて、普段聞けない話しも聞いたり会話したりして刺激的な一日だったと思います。

スコット藤村先生ハッピー橋本さんゆかりんゆかりさん、お会い出来た皆さん。学生にも大人扱いしてくれてありがとうございます。

なんせ、おばバカなもんで。笑笑



The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする