姉の友達が瀕死の闘鶏を保護して、困っているんだけど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしいSNSコンサルのなおコン(@naocon_sendai)です。SNS初心者が情報の自立発信が出来るようにサポートをしています。



「Amazonで買い物して欲しい」と姉に言われたので、理由も聞かず「いいよ」と答える私。姉の権限は絶大なのだ。

という姉に頭が上がらない私の話じゃなくて(笑)、姉の大好きな友達の話をします。



約20年前にダイビングの素晴らしさを姉に教えてくれた人が沖縄で大変苦労なさっていると。

北海道の北見出身で海に魅せられて沖縄に移住して、気づけばこの1年で、捨てられた闘鶏を保護する毎日になってしまった・・・という本田京子さん。

まさに私の姉に、海の魅力を一番最初に教えてくれたダイビングインストラクターの本田京子さんです。(このブログを書く数時間前に知ったし、お会いしたことありません)



さっき読んだブログによると、約1年前に林道で死にかかっている闘鶏を保護したところ、あっという間に増えてしまい、今は80羽近く保護している。闘鶏でボロボロになった鶏が、家の前に遺棄されたりしている。全く本意ではないが見捨てることはできない。マスコミで取材を受け闘鶏廃止を求めたり、捨てられた闘鶏の保護資金を募ったりしている。

SNSで探したら、すぐに見つかりました。

闘鶏で傷つき捨てられた鶏達に生きる場所を下さい

闘鶏で傷つき捨てられた鶏達に生きる場所を下さい






水中撮影(動画)とダイビングのインストラクターの仕事をしながら

沖縄の生き物達を撮影してきました

とにかく生き物が好き

全ての生き物達が普通に暮らせる世界を

日々願っています

ブログのプロフィールより



個人にも限界があるし、「SNSで呼びかけたら?」と姉に聞いたらとっくに発信していて、飛行機に乗って手伝いにきてくれる人もいるという。

先の「Amazonで買い物して欲しい」という姉の一言は、まさにSNSでご本人が日々発信している「欲しいものリスト」の一部なのだ。「現金1円でも大歓迎です!」と。



SNSやネットニュースで見かけただけなら「ふーん」とスルーしてしまうところだけれど、姉の友達となれば話は別。

私がブログに書くことで、多少なりとも協力できればと思う。

書いたとしても根本的な解決には全く至っていないが、それまでの繋ぎにでもなればと思う。




Facebookページ https://www.facebook.com/COOKHONDA/ クックハウス

ブログ 闘鶏で傷つき捨てられた鶏達に生きる場所を下さい



どうか普段鶏を食べる人も食べない人も

可哀相なチキンにも愛を!!

現金1円でも大歓迎です

医療費、 医療品、継続費用、施設用品等に使わせて頂きます

★琉球銀行 名護支店 店番号402

口座番号947522

クックハウス

★ゆうちょ銀行

記号17000 番号21578761

本田京子

その他支援物資も大歓迎です♪

〒901-0335

沖縄県糸満市米須203

℡090-2390-4779

クックハウス別館本田京子宛



鶏の住環境は整ってきたようですが、「ワタシの生活は人生で一番酷い状態になってしまった」と。

姉にまた海の魅力を教えてくれる日が来ることを願っています。

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする