存在感のある人たち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近きになる女性二人。カメラロール見るたびに「ああああああああ!そうだった!」存在をすっかり忘れてしまって。

パーフェクトのこの方と、

愛情たっぷりのやまんば。



いつもはバイクでサーっと通ってしまうあの公園。雨の日も風の日も、雪降りそうな寒い日も、軒先のちょうどいい辺りに専用のイスとテーブル置いといて、麻雀やってるお姉さま方。あの人たちも気になるんだよねー。

私も心ひそかに誰かが気にしてくれるような、そんな存在感のある人になりたいなぁ。



新成人おめでとうございます。

昔の新成人より。





宮城県美術館の移転に反対しています。
慣れ親しんだ県美の存続のために活動をしています。
宮城県内外を問わず、賛同出来る人はご協力よろしくお願いします。
下記のリンク先でWEB署名を受け付けています。ここに至るまでの経緯も書いています。
前川國男が設計した宮城県美術館。 県民が愛する美術館の現地存続を求めます。
県の説明では不明な点が多いと感じています。詳しく知りたい人はTwitter、Facebookに情報を載せるのでフォローしてください。よろしくお願いします。
The following two tabs change content below.
SNS初心者が情報の自立発信が出来るようにサポートしています。ジャズフェス、ずんだ、支倉焼がある仙台が大好き! 個人個人が情報の発信力と的確に受けとる力をつけていくようにすることを目標にしています。仙台宮城の魅力を多くの人に知ってもらい、足を運んでも欲しいと願っています。 靴、帽子、革小物をこよなく愛し、かりんとうを発明した人は天才ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする