1月2日、「はらたいらに3000点」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月はお休みですか。そんなこと関係なく通常業務ですか。なおコンばんは。(@satodw)私は3日まで休みです。





休みだからこそできることをしよう!と去年よりも気合いを入れています。

例えば、積ん読の山崩し。

例えば、たまった書類の整理。

例えば、不要品の処分。

例えば、健康的な生活。

君の名は「息抜き」 ストーブと君のセットは鉄板だ





「次に村上春樹よむならロング・グッドバイ」いいよ、って1人以上の人に勧められたから「そうか」と思って借りたのはいいのだけれど、だれも「ページ数多いよ」って言ってくんないから、司書さんに在庫出してもらったとき「え?こんなに厚いの聞いてないし」とは言えずにニッコリ笑って借りました。

というわけで、モタモタしてたら図書館へ返す日に読み始めて、絶対読み終わらないから延長して借りたら年末年始の休みにさしかかって、なんだかんだ言って5週間も手元にあるのに578ページのうち、78ページしか読んでない。

要するに、早く起きようって一瞬目覚めたのに、あったかい布団の中気持ちよくてハッと気づいたら家出る時間になってて呆然とした感じ。ま、そんな感じ。



積ん読があることを宣言したところで、普段から読んでいるひとは読んでいるし、読んでいない人は読んでいないし。

「積ん読があって」と、わざわざ宣言すること自体、普段からちっとも読書してないので世間にこう言っとけば多少読んでいる人っぽい雰囲気醸し出してるよね。

っていう下心満載だと思うんですよ、私の傾向としては。



ということで、お正月休みに読書三昧して「何か成し遂げたぞ」という他の人にはどうでもいい感覚を携えて仕事始めに臨みたい。

そんな正月2日目。



明日は残りの500ページ一気に読む気満々。



っと、その前に出かける予定あるので、絶対読み終わらない方に「はらたいらに3000点」




次の案内をおまちくっださーい♪


伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽しく♪伝えるあれこれ』
身の回りで起きる体験を通してワクワクする
きっかけ作りのヒントをお伝えしています。
お申し込みはこちら

□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com





宮城県美術館の移転に反対しています。
慣れ親しんだ県美の存続のために活動をしています。
宮城県内外を問わず、賛同出来る人はご協力よろしくお願いします。
下記のリンク先でWEB署名を受け付けています。ここに至るまでの経緯も書いています。
前川國男が設計した宮城県美術館。 県民が愛する美術館の現地存続を求めます。
県の説明では不明な点が多いと感じています。詳しく知りたい人はTwitter、Facebookに情報を載せるのでフォローしてください。よろしくお願いします。
The following two tabs change content below.
SNS初心者が情報の自立発信が出来るようにサポートしています。ジャズフェス、ずんだ、支倉焼がある仙台が大好き! 個人個人が情報の発信力と的確に受けとる力をつけていくようにすることを目標にしています。仙台宮城の魅力を多くの人に知ってもらい、足を運んでも欲しいと願っています。 靴、帽子、革小物をこよなく愛し、かりんとうを発明した人は天才ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする