• このエントリーをはてなブックマークに追加

箇条書きを有効に使って散漫さを解消する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なおコンにちは。なおコン(@satodw)です。



名刺やパンフの作成依頼がきているので、その方に向けてお返事第四弾です。



第三弾では文言の締めくくりについて書きました。なぜそれをやっているのか、どんな思いで始めたのか、結構重要です。よっく考えてみてください。



今回は箇条書きを有効に使おう!です。



例えば、自己紹介「こんな思いで仕事しています」「特徴はコレです」のように文章にした方が伝わることがあります。具体的なエピソードを添えるともっともらしいので、できるなら入れた方がいいけど、長ったらしくなる場合があります。

とくに大きさが限られている名刺やパンフなどに文章を入れるのは、文字が極端に小さくなったり、行間が狭かったり、大きさに合わせて句読点を削ったり、文字数に合わせて四文字熟語を使ったりして、とにかく読みにくくなったりします。すでにこの説明が長ったらしい。

そうです。こんな時は箇条書きにします。



こうなっていると読みにくいので注意

・文字が極端に小さい

・行間が狭い

・句読点が少ない

・漢字を使いすぎる



箇条書きのいいところはパッと見てすぐわかるところと、要点が絞ってあるところです。

要点を絞るということは、無駄な装飾を削り落として簡単な「主語と述語」のようにまとまるということです。

書いていることが散漫で言わんとすることが伝わっていない場合や、的確に明確にしたいときに有効です。






中の人始めました。
仙台七夕の折鶴を再生紙にして作った #こくばん七夕ノート(@kokuban77note、フォローお願いします。羽生くんを応援しています。詳しくはこちら






営業、接客など人に見られる業務をしている人からの申し込み多数

フォトグラファーの福田沙織さんと共同開催!
☆ 自信がついて信頼されるビジネスの第一印象のつくり方 

プロフィール写真、名刺、ブログヘッダー、Facebookカバー写真etc…
<魅せるツール>と<魅せる写真>に一手間かけて自信と信頼感を作ろう

4月21日(土)10:00〜、14:00〜


伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽しく♪伝えるあれこれ』
身の回りで起きる体験を通してワクワクする
きっかけ作りのヒントをお伝えしています。
お申し込みはこちら

□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加