• このエントリーをはてなブックマークに追加

前田めぐるさんに再会『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なおコンにちは。なおコン(@satodw)です。





本を紹介する前に、このエピソードが欠かせないわけです。

昨年8月4日に、忠海佐知さんの引力で前田めぐるさん(https://www.maedameguru.com/)の「一期一会のワークショップ」に参加することになったのが、めぐるさんとお会いするきっかけでした。



終わって懇親お茶会 左から忠海佐知さん、前田めぐるさん、私、佐々木友美さん


ワークショップの大元になった著書はこちら。

前田さん、主婦の私もフリーランスになれますか?』 Amazonにジャンプします。





そして、今年の3月22日に『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』を出版し、めぐるさんの文章に再会したわけです。

この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (青春文庫)  Amazonにジャンプします。




twitterの140文字に集約されている感想を、もうちょっと掘り下げてみます。

気になる箇所がいくつかあった中で253ページの事例が、私が日頃から気になっていた事柄を解説しています。



私が日常会話で気になることの一つが「話泥棒」。

「あなたのお話聞きましたよ」の姿勢が感じられないまま、自分のことに夢中になる人にたまに出くわします。

著者はやんわりはっきりと解説していて、非常に共感を得ました。

私なら「あなた主役無視しているの全く気づいてないでしょ」と、言いたくなる。でも、わざわざ言うのも大人気ないし、感覚的なことなので言葉にするのが難しい。「また始まった」と思って知らんぷりを決め込むことにしています。

SNSというのはその人の当たり前が顕著に出るので、前述のような行為をしている人はやっぱりSNSでも同じことをしているのです。妙に納得しました。気をつけたい事柄です。



295ページ二次情報は独自の切り口で。

同じ経験をしたとしても、思ったこと、見たこと、感じたこと、その後の行動など全く同じにはならない。その人のフィルターを通して見た世界がその人の世界観だと思っています。

そうなるとやはり「何を書くか」に集約されるのだと思います。



本当はもっと共感する事例がたくさんあるのに、書こうと思うとカタクなる。笑

いちいち何ページのアレがコレで、何ページのソレがコレで、とかって解説本みたいになってしまいそうなので、この辺で。^^


伝えたいことを 伝えたい人に 伝わるように 気になる人はぜひ。



フォトグラファーの福田沙織さんと共同開催!
☆ 自信がついて信頼されるビジネスの第一印象のつくり方 

プロフィール写真、名刺、ブログヘッダー、Facebookカバー写真etc…
あなたを<魅せるツール>に一手間かけて自信と信頼感を作ろう

4月21日(土)10:00〜、14:00〜


伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽しく♪伝えるあれこれ』
身の回りで起きる体験を通してワクワクする
きっかけ作りのヒントをお伝えしています。
お申し込みはこちら

□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加