• このエントリーをはてなブックマークに追加

お父さんのくれた500円札、あったよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知っている人は知っている。知らない人は全然知らない。私たち姉妹はファザコン。世の中のお父さん、こんなに娘に愛されてたらお父さん冥利に尽きるよ。なおコン(@satodw)です。





あれは忘れもしない2017年があと数時間で終わろうとしていた昼下がりに、事件は起きた。



年末は家族で温泉旅行と決まっていて、いつものように面白おかしく食べ過ぎて帰宅。

例年通り大掃除は諦めて車通りも人通りも静かに、のんびりテレビを見ていたのだ。

目線の先には大吉



と、その時切羽詰まった声で電話が鳴る。

ちょっと行って来ると数分前に出かけた姉からである。



「とにかく来い」



いつもそうだ。下々の者(私と妹)の都合などお構い無し。右と言われたら右、左と言われたら左。逆らう余地などありはしない。



「財布落としたから とにかく来て」



私と妹の財布はいつもスカスカだが、姉の財布はいつもパンパン。これは一大事!どう考えても尋常ではない。

年末の静かな住宅街を異様な顔をして、辿った道を行ったり来たり。

拾った人がお金だけ抜いてどっかにぶん投げたかもしれないと、ひとんちの塀の中もまんべんなく覗いてみる。

出歩いている人の少ない時期でよかった。明らかに通報される不審者の動きだ。

すぐさま近くの交番に訴え出ても、みんなも知っているでしょうけど「落としたことを受け付けました」と証明するだけで警察が探す訳ではないのだ。

「それらしき物が届いた時には連絡するからね」の、スタンス。私も警察を経営していたらきっと同じスタンスだから文句は言わない。

家からそれほど遠くはない住宅街を自転車で何往復しただろうか。



いつになく暗いどよーーーーーーんとした年末年始を迎えたのは想像に難くないだろう。



箱根駅伝も青学の連覇もどうでもよくて、初詣の人出の整理よりも市民の財布をしっかり捜査してほしいものである。

唯一の救いはいつものように元旦に友達が遊びに来てくれたことだ。





あれから約1ヶ月。警察はご近所パトロールしっかりしているのかどうからないが、音沙汰ない。

話題にするのも憚るようで、新しい財布を買ったのか、昔のを引っ張り出して使っているのか。

繊細な話は触れないでおくのが大方の日本人であるように、私も触れない。というか触れられない。



今年の冬は各地で大雪。身も心も財布も寒い。

そんな今日

最寄りの交番勤務のおまわりさんから熱いラブコールが入ったのだ。

「見つかった」と。



おおぉぉ!!



戌年、犬のおまわりさんでも雇ったのだろうか。もっと早く雇ってくれよ。

交番から戻った姉の手に、見覚えのあるパンパンの財布。

たいして汚れた様子もない。

仙台にしては珍しく積もった大雪はどうやって過ごしたのだろう。

財布に口がないことが非常に残念だ。財布もどんな不運な目にあったのか訴えたいに違いない。



というか、財布に訴える力があったらとっくに見つかっている。

そのうちGPSが埋め込んである財布が当たり前に販売される日も近い。

というか、スマホ一つで支払いも済むようになるので、そもそも財布は要らなくなる。

今財布関連の仕事に就いている人は、近い将来無くなる職業の一つに加えられているかもしれない。

転職や副業、今から考えていても遅くはない。

もし困ったら、私がなんとかしてやろう。なおコンで検索してくれ。



さて、38日ぶりに戻って来た財布。中身は、というと。現金はなくなってました。仕方ない。

その他個人的なことなので書かないけどアレとかソレとか、きっとあなたも入れているであろういろいろは、全て無事だったようです。



見つかったお祝いに姉の大好きなじゃがりこを最寄りのコンビニで買って来た。

おお!最近北海道づいているので、ザンギ味期間限定をチョイス



味見で1本ちょうだい、と言いたいのをグッとがまん。こんど自分で買ってみよ。



届けた人は「名乗るほどの者でもありません」とスナフキンのように去って行ったらしい。

見つけた場所も、散々探し回ったあの辺り。あの辺りはゴミバケツの中もひとんちの生垣も車の下も、側溝も見て回ったのに。

まあ、とにかく見つかってよかった。



届けてくれた親切なあなた、一緒に心配してくれたあなた、ありがとうございます。



教訓。

あらゆるカード類、年末年始は様々な機関が一斉にストップします。一箇所だけ不親切にもストップかけられませんでした。日本を代表する大手企業です。サポートセンターの電話が休みなのは文句のいいようもありませんが、サイトだけはしっかりしたものを作ってください。カード発行の方法は懇切丁寧に案内しているのに、停止させる方法は掲載していませんでした。







さて。

知っている人は知っている。知らない人は全然知らない。私たち姉妹はファザコンである。



「お父さんにさ、ずっと前に貰った500円札も財布に入れてたの」と姉。

「あったの?」

「あったの!!」



姉は泣きながらじゃがりこ食べてた。



父が亡くなって15ヶ月経つが、まだまだますます大好きでたまらない。

世の中のお父さん、こんなに娘に愛されてたらお父さん冥利に尽きるでしょ。




自分の知らない自分に会いにキテ アイニードユー
2/17 10:30〜12:30 参加費1000円
自分ではわからなくても、他の人にしてみたら
「それって、すごいよね」ってことをみつけよう☆


伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽しく♪伝えるあれこれ』
身の回りで起きる体験を通してワクワクする
きっかけ作りのヒントをお伝えしています。
お申し込みはこちら

□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加