• このエントリーをはてなブックマークに追加

看板で対象者がわかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

22:30の仙台は積雪10cmくらい。「仙台の除雪はなってない!!!」と山形県民に怒られたことあるけど、「山形の除雪はなってない!!!」と秋田県民が怒っているのを見たことがある。みんな、気をつけようね。なおコン(@satodw)です。





興味関心のない事柄は当然ながら意識の外にあるので、気がつかない。

意識のうちにあると、気がつく。

または意識のうちに芽生えると、意識に入ってきて、気がつく。

まさにそんな体験をしました。



とある方のご依頼で自宅教室のための看板を作っています。

どういうもの世の中にが存在するのか、頭の中で かんばん かんばん かんばん イメージしながら歩いていたら、見つけました!

しかも今までさんざん歩いていた道で。

あ、発見。昨日付けたばかりじゃないよね。



ぜんっぜん気づかなかったのは、私が下ばかりを見て歩いていたのか、それとも猫背になってスマホって歩いていたのか、一心不乱に前しか見ていなかったのかは不明。

ほほぉ〜 掲載内容を一通りチェックする



意識のうちに入ってくると掲載内容も「どれどれしっかりみてやろうじゃないか」としっかり見る気になって見る。

そうなると、他の同様の看板というのはどんな材料、色、書体、掲載内容、柄、イラストなどなど気になって見てしまう。

ふむふむ。



ここからは勝手な妄想と想像。

可愛らしい丸っこい文字なので子どもを対象にしているにちがいない。

小学校が近いのでたぶん習いにきて欲しいのは子ども。

あとは、大人になって習ってみたいと思い始めた超初心者。



子ども向けには基礎のレッスンから教えるかもしれないけれど、大人は基礎よりも好きな曲を弾けるようになってみたい、もしくは弾き語りしたらかっこいい、とか子どもが習うのと欲求は別だろうから、エレクトーンのズンチャッチャ伴奏付きで奏でるPOPSみたいなのが弾けるようになれるのかもしれない。

あ、妄想。





この看板とは別に、素人は受け付けないわよー みたいな顔した看板だったら芸大音大目指すような人しか受け付けないわよー になるのかも、と。

まあ、とにかく外観から受ける印象というのはとても大事だ。

さて、ちかぢかお客さんに見せるのだが、私の提案が受け入れてくれるのだろうか。







昨日かいたブログがまさに、そんな内容。 情熱をかけて人生をかけて形にしていく、それが仕事



意図を意図通りに形にするってカンタンなことではない。




次の案内をおまちくっださーい♪


伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽しく♪伝えるあれこれ』
身の回りで起きる体験を通してワクワクする
きっかけ作りのヒントをお伝えしています。
お申し込みはこちら

□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加