• このエントリーをはてなブックマークに追加

ひろりん広報の今期のテーマは「役員以外に手厚くしまっせ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真夏を満喫しないまま、8月終わる。日照不足に心病んでも天候はコントロールできないもんねぇ。なおコン(@satodw)です。





月末、期末、いろいろあって、変わり目の日でした。

ひろりん(仙台広瀬倫理法人会)の期もかわり、役回りの引き継ぎをしました。

遊佐さん、委員長お疲れ様でした。ひなちゃん、引き続きよろしくね。

私はフツーのひろりん会員に戻ります。笑



県役員を仰せつかったのは3年前。

よくわからないままお役につかせていただいて、貴重な経験をさせていただきました。

フツーにしてたら絶対顔を合わせないような大会社の社長さんとかに

フツーに「さとうさん!」と顔と名前を一致して呼んでもらえるようになったのは、お役をいただいたおかげ。

わけわかんなくても「ハイ」か「yes」か「よろこんで」



言われるうちが花

声かけてもらった時に、ハイと言えるようにしておくのは大事だ。



いつものキートスでアイスコーヒーを飲みながら





にっこりしながらぐさっと刺す。同業の日向香さんの鋭い視点はありがたい。

一人一人の立場を考えて話してくれる遊佐さんは、社長目線のアドバイスでありがたい。

外山さんはお店でいろんな人を見ているから、多方向からの見方をしっている。



同業で集まるひと、結構いると思う。

同じ立場で集まる人、結構いると思う。

同じ年代で集まる人、結構いると思う。

ひろりんのおもしろいところは、年齢も職業も立場も違う人が集まって、それぞれの立場の人の話が聞けるところ。

頷いたり、え?まじかよ?と思ったり、否定しないしされないし、勉強になります。



ザツに撮った写真の典型ですね





広報という立場で、どんな人に向けて何を発信していくのか、目的と手段と、媒体と、労力と、予算と、様々考えますよね。

仲間向けの発信なのか、外向けの発信なのか、対象とする人によって呼びかけ方も変われば媒体も変わる。

SNSがあたり前の通信手段になってきているのを自覚していかないと、今のままでは時代に取り残されるよ、と言われて何年も経っていることを理解していないといけない。



たとえばFBのユーザーが40代以降で、Twitterのユーザーが20代で、みたいな話が出たとして、あなたのまわりはどうなんですか?と私は思う。

媒体を使い分けすることを考えているだけでは、何やってもとっくに電車発車しちゃってますよ、と思う。



今期は、「役員以外の会員さんといかにして情報共有していくのか?」というテーマが決まりました。

既存の会員さんを大事にしていく方針。



新規のお客さんを探し求めるのではなく、既存のお客さんを大事にしてくという当たり前のことをやっていく。

ということで、みなさまよろしくです。


⭐︎パンダまつり出展者さん向け 集客できるチカラをつけよう

9月13日 18:45-20:45、5000円 パンダ割あり出展者さんは4000円

要事前申し込み、事前振込

スタジオルーモ サロンスペース


伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽しく♪伝えるあれこれ』
身の回りで起きる体験を通してワクワクする
きっかけ作りのヒントをお伝えしています。
お申し込みはこちら

□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com


The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加