驚異のリピート率78%のポスターか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイクが寒いのではない。私の肩凝りと肩冷えが寒いのだ。だったらわざわざ言うなよ。なおコン(@satodw)です。



真似っこしたいおトシゴロでーす。



昨日の眠気と戦いながら苦し紛れに書いたブログが、私の予想に反して分かりやすかったようです。

せっかくなのでもう少し詳しくコトマーケティング的に解説しましょうかね。

昨日のブログみてねー 目の付け所がシャープでしょ?ってか?



ショップ名の取り扱いについては昨日の記事参考に。

補足説明の「目的は人それぞれ、。。。」

ここの部分が実はけっこう重要ですね。



人はどんなことに興味関心があるのかを知っているかどうかで、使う言葉がわかってきます。

自分のことに置き換えてみるとわかるんだけど。

例えば、例えによく使われる「ドリルを買う人が欲しいのはドリルじゃなくて「穴」である」みたいなヤツよ。

IMG_1317

ドリルは要らねーぜ穴が欲しいだけさ



「ドリルください」ってDIYにきたお客さんに対して、手段と目的を履き違えてしまうと、ドリルの性能がいかに優れているかを雄弁に語ってしまったりする。

穴が欲しいコトがわかっている店員さんが接客したとしたら、質問も違うしドリルじゃない手段を一緒に考えてくれる。かもしれない。



自分の問題を解決するコトに人は興味関心を持っているので、そのコトに気がつけば、使う言葉も違うし発信する内容もかわってくるよね。

というコトなんですよ。

と、いうコトで、このポスターね。

IMG_1316



補足説明の「目的は人それぞれ、。。。」ここの部分を

「リピート率78%!みんなが集まる。。。」とか、「もっと早く教えてよ。しゃべコミュ」とか、数字を入れたり利用者の声を入れたりする。

そうすると対象が明確になって、一層心にに訴えるものがあると思うのですが、いかがでしょうかね。



3Dメガネと大口開けた女性のインパクト強いから、十分目を引くし、少ない色数でそれぞれの範囲が広いからそれだけでも目を引くし。



と、勝手に考えてみましたよ。

いやー、それにしても何気無く撮った写真でこれだけ引っ張るとは思わなかったなー。

ちなみにどんな何のポスターなのかは未だに不明です。


年始の好感度アップしましょ。


2017年☆好スタートダッシュしたい人の、コト初め
1月14日(土)15:30〜17:00 
スタジオルーモ 5000円(税込)

・イマイチ自分のコトが伝わっていないような気がする
・自己紹介でどんなコトを話したらいいのかわからない
名刺交換すると高確率で「どんなコトをしているんですか?」と聞かれる

相手の反応を変えるのではなく、\\変わるのはアナタなんです//
ご参加の方は事前に連絡くださいね♪ どなたでも参加できます。
参加してくださった方の声 10月開催 9月開催1 2

今後の開催予定 2/9(木)、3/10(金)いずれも18:30〜20:00


伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。

ネットでのアプローチは苦手、と思っている経営者のあなたに朗報です♪

あなたのコトがちゃんと伝わるコト深め
1月2
5日 コトマーケティング アドバイザー セミナー

相手の反応を変えるのではなく、 \\変わるのはアナタなんです//
みっちりコトマ6時間であなたが変われる 48,000円(税別)

「滞在時間、売上げ上がりました!コトマに切り替えて7日目のことでした・・・
「明らかに出す言葉、書く内容が違う!これまでこういう視点で考えたコトもなかった。」
「お客様にコトPOPのアドバイスをしたら、あれよあれよと即日完売し、感謝されてしまいました。」


ご参加の方は事前に連絡ください。
アドバイザーセミナー参加者の声 →→ 10月開催その1 10月開催その2 9月開催

今後の開催予定 2/25(土)、3/20(祝・月)いずれも10:15〜17:15 スタジオルーモ

★アメブロカスタマイズで自分らしさを出す
★捨てられない名刺を作ろう
★捨てられないチラシを作ろう
★ワードプレスであなたのファンを作る
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽チン♪パソコン集客あれこれ』
集客に関する実践・実験が赤裸々メルマガ。
お申し込みはこちら
□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com


The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加