• このエントリーをはてなブックマークに追加

看板にも一工夫、屋号よりも知りたいことを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1Dayコトマーケティング アドバイザーセミナー 12月に開催!近々にっていをおしらせします。なおコン(@satodw)です。





近所を歩いていたら、とっても対照的な看板が二つ並んでいたので写真とってみました。



一つは、大きく「介護の総合相談窓口」と書いてて事業者名はとっても小さい。

15135748_1173515336060761_1691588666919777194_n

どんなコトやってんのかが分かりやすい



バス通りなので、車の往来も激しいし大きい字で書いてあるので

何をやっているのかが分かりやすい看板だな」と思いました。



その隣に、この看板。

15135979_1173515352727426_1384771079619226524_n

事業者名が大きく、診療科目は小さめ



医院名が大きめに書いてあって、診療内容は白地に黄色で車で通り過ぎるには見えにくい印象。

「すぐこの先右折→」がわかればいいのだから、診療内容を知っていて場所を知りたい人にはわかりやすい。



別にどっちの看板がいいとか、悪いとかではなくて、目的がまったく違うなぁと思ったんですよ。

片方は「内容が明確」片方は「名称が明確」



立地条件等々考えて私が建てるなら、断然前者を提案する。

なぜかというと。

車の往来が激しいのでドライバー目線の看板がほしい。一瞬が勝負。

視認性の高い色を使って、一瞬で何をやっているのか理解できる内容にしたいな、と考えるから。

何をやっているのかがわかれば、次通ったときに名前みればいいのだから、名称は後からでも問題ないでしょ。



販促女子部でもチラシの相談とか受けることがあります。

大抵のひとは、屋号のスペースがでかい。

電話番号やブログのアドレスが小さくて探しにくいけど、屋号でかい!みたいな。

屋号の類が大きいのは、マスコミの作ったチラシを見慣れているから真似しているんだと思うんだよね。

屋号が大きくてわかるのは大手だけ。

そうなると、屋号ではなく、私の悩みを解決してくれるのかどうかが分かりやすいと、興味をもって覚えてもらえる確率が高い。



ネタはどこにでも転がってるね。

地下鉄とバイクで移動しているから、たまには歩いて見える風景を楽しもうと思ったのでした。





11月は、『販促☆女子部』2回もやるからね。
29(火)19:00 スタジオルーモコレクション 2000円(税込)

伝える力つけて私と一緒に素敵な人生に変えようよ。

あなたのコトがちゃんと伝わるコトはじめ 販促☆コト部
12月18日(日)
19:00 スタジオルーモコレクション5000円(税込)

・イマイチ自分のコトが伝わっていないような気がする
・自己紹介でどんなコトを話したらいいのかわからない
名刺交換すると高確率で「どんなコトをしているんですか?」と聞かれる

相手の反応を変えるのではなく、

\\変わるのはアナタなんです//
ご参加の方は事前に連絡くださいね♪ どなたでも参加できます。
参加してくださった方の声 10月開催 9月開催1 2


blank
★SNSスターター講座0→1
楽しく情報発信したい人が対象です
SNSの使い方より、考え方
2日間で、3時間、20000円(税込)
詳細申込みはコチラ
上記以外の相談、作成も随時受付してます
★アメブロカスタマイズ
★捨てられない名刺を作ろう
★ワードプレスであなたのファンを作る
【メルマガ登録お待ちしています♪】
『もっと楽チン♪パソコン集客あれこれ』
集客に関する実践・実験が赤裸々メルマガ。
お申し込みはこちら
□お問合せご予約□
なおコンサルティング 佐藤奈緒子
contact@naocon.com

The following two tabs change content below.
あなたのその情報、きちんと伝わっていますか? 『伝わなければ、ないのと同じ』 こんにちは。仙台の身近な起業を応援!集客矢印上向き なおコンサルティングの佐藤奈緒子です。「もっと楽しく販促」「分かる言葉で伝えよう」をモットーに小さなお店のオーナーさんのための、人が集まり続ける仕組み作りアドバイスをしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加